よく調べよう!資産価値の高いマンションの特徴

最寄り駅が主要駅で駅までの距離が近い

不動産の資産価値で最も大きな要素は立地条件と言っても過言ではないでしょう。資産価値が高く、なかなか値崩れしないマンションの特徴としては、利用者数が多い主要駅に直結でアクセスできるような、交通アクセス面で利便性の高い物件が多いですよ。通勤や通学で電車を利用する方が多く、高齢者になればなるほど、自動車での移動ではなく鉄道を利用する場合が顕著ですので、長期的にみてもそのようなアクセス性の高い物件は需要が途切れないのです。

夜景や花火が見える!眺望が良い

タワーマンションや高台に建つマンションは景色が綺麗で夏には花火大会の様子も見ることができますよね。これは一戸建て住宅では決して味わえないマンションならではの醍醐味と言えるでしょう。特に都市部においては、綺麗な夜景が見えるマンションは高いステータスを誇れるという面で魅力的な物件だと認識する人が多く、常に人気の物件となっています。子育て中は郊外に住み、子供が独立してから住み替えで眺望の良い物件を購入するシニア世代も少なくありません。

建物としてのスペックが高い

最新のマンションには、高性能な設備や高耐久性のある構造躯体、地震による揺れを軽減させる特殊な仕組みを採用しているマンションが増えていますね。主婦の方には生ゴミの処理が簡単にできるディスポーザーや、長時間お湯の温度をキープできる高断熱浴槽などが人気です。また、防災面では、免震構造を採用していると、大地震の際の揺れを軽減し、家財道具の被害を免れたり、何より命の危険性をより少なくすることができます。このような最新設備や構造形式が採用されたマンションは長期的に利用しやすいので、資産価値は落ちないでしょう。

函館のマンションを賃貸したいときには、それぞれの物件の設備を確認したり、家賃の支払い方法などを交渉することが大切です。