良い賃貸物件を探す時、チェックすべきポイント3つ

良い賃貸物件の条件とは

一人暮らしを始める時、アパートやマンションを探すことになるでしょう。しかし初めて部屋を借りるときは部屋探しのノウハウもなく、住みやすい賃貸物件というものもよくわからないものです。駅からの距離、階数、家賃等色々見るべきチェックポイントはありますが、ここでは意外に気づきにくいチェックポイントについて触れていきます。まず一つ目として都市ガスかプロパンガスかということです。料金はプロパンガスのほうが圧倒的に高くなります。家賃が安いと思っていたらプロパンガスで結果的に生活費が高くなってしまったということはよくありますので、気をつけるようにしましょう。

コンセントの数は過ごしやすさに影響

では部屋の中に入ったら何をチェックすればよいでしょうか。まずはコンセントの数です。メインで過ごす部屋は最低2ヶ所、4つのコンセントがほしいところです。TVなどをつなぐコンセントと、ドライヤーなど身だしなみを整えるのに使う場所のコンセントと2ヶ所あると、部屋の中をコードだらけにしなくてすみますし、数があればタコ足配線の危険もありません。また日当たりも重要です。西日が差し込む部屋は夏には耐えられない暑さになりエアコン代がかさみます。その時間にあまり家にいなければ問題無いですが、家にいることが多い人は注意しましょう。

建物の管理状態もよく見よう

建物の状態をチェックしておくことも重要です。まず共有スペースであるポストや自転車置き場をよく見ましよう。そこを見れば管理や掃除がいき届いているかを判断出来ますし、住人の質もわかります。無造作に使ってあるような賃貸物件はあまり住民の質もよくありません。ポストに物を届けてもらうときは注意が必要です。またゴミ置き場、ゴミ捨て場もよく見ておきましょう。毎日のようにゴミが捨ててあったりする物件は、衛生状態がよくありません。気にする人は最初に見ておきましょう。

札幌市北区の賃貸はワンルームで平均3.24万円/月で、最安値の物件はバス・トイレ別シャワー付きの築30年以上で1.2万円/月です。